A10サイクロンSA通販

A10サイクロンSAの紹介

 

A10サイクロンSAの詳細&口コミはこちら>>

 

 

A10サイクロンSAをさらに掘り下げて説明させてもらうよw

 

まずA10サイクロンは電動オナホで、
A10サイクロンの続編(進化したパワーアップバージョン)だというのはわかったと思う。

 

あっA10サイクロンについては、このサイトにわかりやすく説明されているからこちらを参考にしてみるといいよ。
で、そのA10サイクロンSAがどんなオナホなのかさらに説明すると。

 

専用ホールが横回転でちんこを刺激してくれる。
7つのスピードが調整できて、さらに7種類の動きのパターンが組み合わせできる。

 

簡単に説明するとこんな感じ!

 

横回転なので、まったりと時間をかけてジワジワとオナニーを楽しみたいって人に向いてますw

 

で、さらにそのA10サイクロンSAの特徴を説明していく事にすると、
主に大きく分けて7つあるんだよね。

 

A10サイクロンSAの特徴

 

1 静音性
2 トルク
3 専用ホール (付属にはついてなく。別売り)
4 コードレス
5 メンテナンス
6 動画連動
7 無線通信

 

 

静音性

 

音がうるさいから電動オナホを敬遠していた奴には朗報www
この静音性についてなんだけど、前作のA10サイクロンはマシンを稼動させると音が少しうるさかったんだよね。使った事がある人はわかると思うけど。
それが今回、そのうるさい音を改善して、「図書館レベル」に静かになっているのよ。
これで周りに気を使わないでオナニーに集中できるね!地味だけどここ大事だよね。

 

 

トルク

 

このトルクっていうのは、要はマシンが動く力の事ね。
A10サイクロンSAは専用ホールが横回転でちんこに刺激を与えるんだけど、前作のA10サイクロンはペニスのサイズが大きい人とか、低速回転にすると、ちょっと突っかかりがあると回転が止まったりしてたんだよね。
それがA10サイクロンSAではトルクの力を強くしているから、低速回転でも止まる事なく動くようにして改善されていて、じっくりジワジワオナニーを楽しみたい人には最高なわけw

 

 

専用ホール

 

専用ホールは今の段階で6種類が販売されていて、それぞれ個性豊かな内部構造になっているよ。
高刺激が欲しいって人にも楽しめるように、内部が凄く凸凹なやつもあるから、強い刺激が欲しいって人はそれを試すといいよw

 

 

コードレス

 

A10サイクロンSAは充電式になっていて、2時間ほどで充電が満タンになるようになっている。
わずらわしいコンセントに邪魔されずにオナニーに集中できる仕様が素晴らしいwww

 

ちなみに前作のA10サイクロンでは別途コントローラーが必要だったけど、今回のA10サイクロンSAは本体で操作できるから、本体一つですべて完結していて楽しめるようになっている。

 

 

メンテナンス

 

このメンテナンスも、電動オナホと聞くとちょっと面倒だと思っちゃうかもしれないけど、オナホを取り外して、オナホを洗って、本体の汚れたとこをふき取ればOKって感じだから簡単。
前作のA10サイクロンよりもシンプルな作りになっているので、より簡単にメンテナンスが出来るようになっている。

 

 

動画連動

 

これがマジ凄いwww
付属の付属のDVD-ROMから「VORZEプレイヤー」というものをインストールすると、あらゆる動画とA10サイクロンSAを連動させることが出来るwww
AVでもアニメでも映画でも!これ凄すぎでしょw

 

しかもプレイファイルを編集出来る仕様になっていて、オナホが作動するタイミング、回転方向、回転スピードのプログラムを組める!

 

自分が好きなタイミングでオナホを作動させて、好きな回転方向、回転スピードを調整できるわけよw凄すぎでしょwww

 

 

無線通信

 

スマホ連動で遠隔操作www
はいっ!コレ来たっwww

 

通信モジュール「BLE」を搭載していて、BLE対応専用スマホアプリ(Android版)もリリース予定との事。
スマホでオナホが動かせる時代か…マジすげーwww

 

 

と、まぁざっくり説明したけど、このA10サイクロンSAの凄さがわかったと思うw

 

横回転の刺激なので、まったり系のオナホが好きで、
じっくり時間をかけて楽しむタイプの人におススメだね!

 

まぁ高速回転で高刺激の専用オナホを使えば、その刺激もヤバそうだけどwww

 

 

 

俺氏のA10サイクロンSA体験レポートはこちら>>